2016-2015

秋晴れのお恵みをいただいて、「3教会(戸塚/原宿/中和田)+FMM ( 原宿修道院 )」の合同ミサが、野外ミサの形で捧げられました。 3教会からはたくさんの子どもたちが参加して、日野武満神父様による”紙芝居説教“「善きサマリア人」を熱心に聴き入っていました。そして、子どもたちは司祭団の神父様方から一人ずつ祝福を頂き、さらにお祝いの記念状、おメダイ、千歳飴も頂いて、楽しいひと時を過ごしました。

梅村司教様をお迎えして、ごミサと祝賀会が開催されました。 日野神父様が歴任された各教会、横浜教区第5地区(藤沢、大船、戸塚、原宿、片瀬、鍛冶ヶ谷)の各教会から、神父様方、信徒の方々が多数参加していただき盛大に挙行することができました。

祝賀会の写真の一部を紹介します。日野神父様が久しぶりに会われた信徒の方々と楽しそうに歓談されている姿や、50年という長い年月聖務され多くの方々に慕われておいでになることや、ご来賓の祝辞にも日野神父様のお人柄がにじみ出ていました。

11月15日(日)11時より原宿教会にて戸塚、原宿、中和田教会の合同ミサがありました。前日から生憎の雨で野外ミサは実現できませんでしたが、当教会からはお子さんも含め21名参加しました。ミサの中では七五三のお祝いもあり7名のお子さんが祝福されました。フランシスコ会の小西神父様が子供たちに向け、家族とは「命を育む場」、「許される場」、「イエス様が中心となって一つになる場」であると分かり易くお話してくださいました。 聖歌隊の美しいハーモニーに癒され三教会が一つになって平和を願う祈りを捧げ、ミサ後の昼食会では他教会の神父様や皆様と交わる機会を頂き、感謝と喜びのうちに解散しました。